だっただらったー

結果を重視して物事を進めていくと、とても狭い世界になる、と考えます。
無難な選択肢がある中で、よく判っていない選択肢を選ぶ、というところに、僕は可能性を感じます。
その行動に結果がついてこなくても、その行動は間違ってないんです。
結果の良し悪しより、無難な選択肢に依存しない、常識を考え直していく姿勢、それが重要だと考えます。
そこで初めて、アイデンティティが生まれるのだと、思います。
判ることだけをやっていると、個性はなくなって、成長もなくなるように感じます。
判らないことを判らないままにするのではなく、判らないことを追求していくことに、個性が現れるのだと思います。
それは、人間としての本質を現しているのではないか、とも思わせます。
[PR]
by xtu_ltu9981 | 2010-08-20 16:08 | 徒然なる希望と絶望


<< たらたらた、たらたらった たたらだたたらたたらただらだら >>